banner

お葬式のアクセサリーやバッグ

お葬式の時には、アクセサリーやバッグなども注意が必要になります。お葬式に参列している方は、とにかくシンプルに目立たないようなファッションで参列していますので、普段は何気なく使っているバッグやアクセサリーが悪目立ちしてしまう可能性があります。お葬式に持ち込む前に、お葬式の場に相応しいかどうかをチェックするようにしましょう。

お葬式のアクセサリーは、基本的には外します。特に男性の場合には、結婚指輪以外のアクセサリーは外すようにしてください。最近では、男性の方もピアスをするようになってきていますが、厳密には外すようにしましょう。女性の方の場合にも、基本的にはアクセサリーは結婚指輪以外は外すようにします。ただし、真珠は月の涙と言われていますので、お葬式のような悲しい場に相応しいとされております。あまり派手になりすぎない一連のネックレスでしたら、真珠のアクセサリーは可能です。

バッグなどは材質に注意が必要です。エナメルのようなテカテカしたバッグはお葬式の場にそぐわないので避けるようにしてください。基本的に黒のバッグが適していると言われていますので、他のカラーのバッグを持参するのは避けるべきでしょう。他にも、あまり大きなバッグも目を引いてしまいますので避けるようにしたほうがいいです。大きさは、小さなハンドバッグが無難です。男性の場合には、メイク用品などが必要ありませんので、基本的にはバッグは持参しないようにしますが、どうしても持参しなければいけない場合には、クラッチバッグ程度の小さなバッグを選んでください。

Copyright©2019【突然のお葬式で失敗しない方法】 All Rights reserved.