banner

お葬式の時の時計

お葬式の時には、とにかく暗めなファッションが相応しい ので、装飾品は身に付けない事が前提になっています。そのため、一部のエリアでは腕時計などを付けないといった事がマナーとされています。しかし、これは腕時計が装飾品かどうかという判断にもよりますので、必ず外さなければいけないという事はありません。最近では、腕時計が実用品として扱われ、お葬式の時にも付けても大丈夫といった考えが主流になってきています。もし、周りの方が付けていないような場合には、そっとジャケットのポケットに入れておくといった配慮が必要になるかもしれません。

腕時計は付けても大丈夫といった風潮がありますが、色々な種類の腕時計がありますので、どんな腕時計でも良いという事ではありません。やはり、お葬式に適している腕時計とそぐわない腕時計という物がありますので、自分がよく身に付けている腕時計はつけても良いものなのかをしっかりと確認するようにしましょう。一般的なお葬式で、身に付けてはいけない腕時計として覚えておいて欲しいのが、装飾のある腕時計です。やはり暗めなファッションが相応しいお葬式では、キラキラと光る装飾のある腕時計は控えましょう。また、金色など派手な色の腕時計や、スポーツタイプの腕時計なども適さないと言えます。

では、どのような腕時計が相応しいのかと言うと、シルバーのシンプルな腕時計がベストです。また、あまり大きすぎたりするのも好ましくありませんので注意してください。そういった腕時計をお持ちでないという方や、自分の腕時計が適しているのか分からないという方の場合には、そっとスマートフォンで時刻を確認するのもおすすめです。

Copyright©2019【突然のお葬式で失敗しない方法】 All Rights reserved.